04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

もふいぬブログ

オリジナルキャラもふいぬのブログ。

野生もふと秩父鉄道 

この間、埼玉の秩父鉄道のSLパレオエクスプレスに乗りに行ってきました。
↓もふいぬの白とSLの黒…写真的に難しいんですが!!
秩父パレオエクスプレス もふいぬとSL

普通の電車の揺れと違うリズムを刻んでゆっくりと進むSL。
もふいぬとSL もふいぬと駅ホーム<ちょっとかっこいいでしょ?
線路からこちらに手を振る人も多く、乗車人も手を振って…なんてほんわかな人情なんだろうと思いました。
そして線路に待ち構えるたくさんの撮り鉄のおじさん達。SL大人気です。


折り返し駅の三峰口にて なんかかっこいい!
秩父パレオエクスプレス


秩父はホタルの保護にも力を入れていて、何カ所かでホタルの見れる地域があるようです。
ホタル
私も吉田地区のホタルを見に行きました。ホタルをみるのも初めてでした。
やはり田んぼや川のあるところの木々に多くいました。ついー…ふよふよ ついーふよふよ… と、空中に留まっているのかというくらい、ゆっくり飛ぶんだと初めて知りました。
想像以上にたくさんの人が見にきていましたが、ホタルの見れる区域には車は入れないようにしたりと力をいれているようでした。


秩父と言ったら長瀞の石畳が有名ですよね。
その石畳に野生のもふいぬが!!
野生のもふいぬ 野生のもふいぬ
野生のもふいぬ 野生のもふいぬ<魚取ったぞー!
もふちゃん、自然に馴染んでいませんか?違和感ないというか…。

秩父の川のきれいさは、四万十川に次ぐそうです。
2階以上の建物を建てない等、景観にも力を入れているそうで、秩父は静かに力を入れて自然を守っているのだなと思いました。

Posted on 2009/07/05 Sun. 12:17 [edit]

category: 旅行

TB: 0    CM: 0

05

お花見 

東京の先週末はまさにお花見日和でしたね
ホントに季節がはやいなぁ、岩手じゃまだまだ寒い季節だよ?と毎回考えてしまう。
IMG_2542_s.jpg もふいぬと桜 桜からもふいぬがこんにちは!

さて、連れと行ったのは門前仲町という下町の「お江戸深川さくらまつり」。
川沿いの両側とも、ずーーーっと桜が続いていて、桜のトンネルになっているところ。
IMG_2543_s.jpg

少し桜の下を歩いてから、きっと近所のお店が出しているのであろう出店へ。
焼き鳥屋さんの、焼き鳥を温める?機械がかわいい動きをしていて、この機械は「あいちゃん」という名前がついているとおばちゃんが話してくれた。
IMG_2546_s.jpg

それから和船に乗っての花見!船で花見なんて!
IMG_2539_s.jpg IMG_2575_s.jpg

乗った和船の船頭さんは3人交代で、その中の一人の船頭さんは80歳、「まだまだ80歳」で、70からやり始めたそう。
小学生から船頭をやっている人もいるらしく、中学生(いい顔してた)、高校生、もちろんベテランさんもいて、それは素晴らしいと思った
いい顔していた中学生のコの顔を見た感じ、多分普通に好きだからやっているんじゃないかな。と思った。

80歳の船頭さんは「介護と違って、こっちは好きでやっているしお客さんは勝手に乗って勝手に降りてくからね、ははは」「好きな事やって、お客さんも喜んでくれて こんなに良い事はない」って話してくれた。
どちらも元気になるんだから、確かにこんなに良い事はないよね。
そういや、受付の人も元気なおばあちゃん達だったなぁ。

船頭さん達は、橋や川沿いを歩く人達に「こんにちは」と声をかけてゆく。その人も、それに応えて「こんにちは」と笑顔になる。なんか、とっても良い空気でした。


和船を降りたあと、おやつにあんみつとさくら茶。
でもさくら茶は初めてで、しょっぱいものだと知らなかった。。
IMG_2578_s.jpg IMG_2580_s.jpg

Posted on 2009/04/12 Sun. 15:51 [edit]

category: 旅行

thread: 季節を感じる  -  janre: ライフ

TB: 0    CM: 0

12

なんとなく感じる違和感 

今日も、電車の中吊りを見て「やっぱりおかしい」と思う。
テレビも新聞も雑誌もおかしくね?
メディアの麻生総理のバッシングって異常だよ!
政治に興味ない人からも「なんかひどい」って声が聞こえるし。

今、この時(もっと以前から)、この日本で、現実に「おかしい事が起きているんだ」と思う。 

この方のお話は、感じていた「それ」をはっきり言ってくれています。
ちょっとみてほしいのです。
【西川京子議員が語る 真実の報道をしない今のメディア】



テレビや新聞というメディアは正しい事を伝えてくれているものだと無意識に思っていたけども、テレビなんかを見ればお分かりの通り、思い切り偏った方向からの報道が多く、「公正さ」というもんがない。。
何かがあれば賛否両論あるのが当たり前なのに、片方の意見しか報道しなかったら、見た人は全てが「それが世間なんだ」と思うでしょ。
今のメディアがしている事って情報操作って言えるんじゃないのかな?
メディアの真理はどこに行っちゃったんだろう。


とかとか、まとまらない文章でごめんねです・人・
動画を見たら、書かなくてはー!と思った勢いで書いたのです。
でも何か感じてくれる事があるといいなと思っています。

Posted on 2009/02/11 Wed. 23:51 [edit]

category: 旅行

TB: 0    CM: 2

11

もふおにぎり 試作 

手づくり もふおにぎり 試作です。
もふおにぎり もふおにぎり

海苔のなかにこそっと隠れたような、もふいぬのおにぎりです。
(お味噌汁は本物ですが、もふおにぎりはぬいぐるみです)

なぜおにぎりなのか…?!

美味しいごはんは、ごはんだけでも美味しい。いや、ごはんだけ食べていたいと思わせるものだ!と考えていたら、もふいぬがおにぎりになっちゃいました。

私の実家は米を作っているので、おいしく出来た年の新米は美味しくて、おかずなしでどんどん食べれちゃいます。
料理屋さんをやっている友人のお店でごちそうになった時、お母さまに「米がおいしいですね」と言ってしまったことも。。
まず料理の感想を言うべきでしょうけども、お米もこだわった所のものを使っているとのこと。

日本人はやっぱりお米なんですね。

日本人にとって、身近だけれども、なんだか特別な存在である「おにぎり」というモチーフが頭に引っかかったのです。


このもふおにぎり、小さい「もふおにぎり」はキーホルダーにできるかな。
大きい「もふおにぎり」は金具なしで、「にぎにぎ」する用かな。と考えています。

他の試作も進めていますが、まずはもふおにぎりのご紹介でした☆
(何かご意見ありましたらコメントくださいね。参考にさせて頂きたいと思います。)

Posted on 2009/01/29 Thu. 23:20 [edit]

category: 旅行

thread: 手づくりを楽しもう  -  janre: 趣味・実用

TB: 0    CM: 2

29

あけましておめでとう 

遅ればせながら、あけましておめでとうございます!
今年も もふいぬ共々よろしくお願い致します

マフラーをさせて雪の中で撮影しました。北国はさむさむでした。。
もふいぬと雪 もふいぬと雪 もふいぬとかまくら

今年の目標や活動等は後ほどアップしたいと思います★

Posted on 2009/01/06 Tue. 23:59 [edit]

category: 旅行

TB: 0    CM: 0

06

クリスマスもふいぬ 

もふいぬからメリークリスマス!

あったかマフラーで登場です。
クリスマスもふいぬ


編み物の仕組みだとか編み方が分からなくって、発狂しそうになっていた昔。
今も理解した訳じゃないけど、ちょっと出来るようになりました

IMG_2031_s.jpg IMG_2029_s.jpg
黄色と緑の鮮やかな毛糸マフラー

あったかしますように★

Posted on 2008/12/25 Thu. 00:12 [edit]

category: 旅行

TB: 0    CM: 0

25

はっとした言葉 

「今の日本をどう思いますか?」

「不況でー」
「暗い話題が多いですがー」

という答えが多い中、彼女は「なんでも出来る時代だと思います」と言った。
はっとした言葉だった。

それはもう2年も前の事だったけれど、最近よく思い出す。
※言葉の微妙なニュアンスは違ったかも。

やろうと思えばやれる。

電気ガス水道はそろっているし、車は通っているし、行こうと思えば行けるし、
いろな技術だってあるんだろうし、情報だってすぐに集められるし、発信できるし、なんでもある。


ニュースは暗い事しか報道しないっぽいけど、良い事はちゃんと同じくらいある。


良い部分を忘れちゃいけないんだ。
なんだって出来る。

Posted on 2008/12/09 Tue. 23:12 [edit]

category: 旅行

TB: 0    CM: 0

09

東京の秋 

11月末あたりから、東京の秋は始まったようです。
遠出できない私は、都内のいくつかの公園へ出かけました。

IMG_1896_s.jpg IMG_1897_s.jpg IMG_1926_s.jpg
落ち葉ともふいぬ 落ち葉ともふいぬ IMG_1989_s.jpg
IMG_1982_s.jpg IMG_1965_s.jpg IMG_1925_s.jpg

カラフルな秋。
親子も、カップルも、夫婦も、おじいちゃんも、小学生も、思い思いに日だまりの中で秋を楽しんでいるようで、私もほんわかした気分になったりして。

Posted on 2008/12/03 Wed. 00:10 [edit]

category: 旅行

TB: 0    CM: 0

03

朝のジャッジ 

雨の平日は憂鬱。
雨の休日はこじんまりと。

今日は夜まで憂鬱だと天気予報に告げられた。


朝、目が覚めてから外を見るその時が、
その日のテンションを決める瞬間である。

雨の日は快晴時のおそよ60%も削減されてしまう。
それにここは都会という事もあって、もっと被害は大きいだろうー

昔を思い出した。
一面田んぼに降る雨は、霧を伴って、世界を白くして降っていた。
山には雨雲がまとわりつき、頭上では大きな雲たちが動いていた。


それでもやっぱり雨の日は家に籠って雨音を聞いているのが良いと思う。
雨が降ったらお休み。
童謡でそんな歌詞があったなぁ。そうならないかな。

Posted on 2008/04/10 Thu. 23:34 [edit]

category: 旅行

TB: 0    CM: 0

10

アースガーデン冬とアートフリマ 

アースガーデン冬に、この日初めて会う友人と行ってきました。


「自然な」が共通した人達が、食べ物やアクセサリー、日用品を出品していました。
環境や世界の問題にとりくんでいる人達の活動も多くありました。

亜藍染めや、竹で箸を作ったり、ハンコを作ったりするワークショップもあって、なんだかフリーダム。

そこにいた彼らは、すでに自分の思う事を実行していました。
私は…

第一の一歩として、アートフリマ。をしようと考えています。
その友人と、アースガーデン冬の後に、いろいろ相談+それぞれの作品の見せっこ!
なんだかやる気が出て来た
むおー、作品作らなきゃ!



友人は、環境や多くの人の幸せを考えている人。
自分勝手な私には無い考えを持っている。
きっと良い刺激になるんじゃないかなって思う。
これからもよろしくです!


ぷにいぬハンコ

アースガーデン冬にて、手作りハンコを作りました!

Posted on 2008/02/03 Sun. 20:35 [edit]

category: 旅行

TB: 0    CM: 4

03